プロフィール        
                   
  グラフィックデザインはそれ自体、時代を語る文化である
ということを表現の礎に、 上質で効果的なコミュニケーションを求めて日々制作に取り組んでいる。
その中で独自の視点として、情報に情感を加えた、湿度ある視覚コミュニケーションの表現を探究し続けている。
また、国内外で企画展、講演、審査員等に積極的に取り組み、デザインと文化とのかかわりを大切にしている。

グラフィックデザイナー
株式会社 広告丸主宰
大阪芸術大学 デザイン学科長 教授

日本グラフィックデザイナー協会会員
日本タイポグラフィ協会会員
東京タイプディレクターズクラブ会員
Newyork Type Directors Club 会員

■著書………著書のコーナーをご参照ください  >>>

■展覧会……展覧会のコーナーをご参照ください >>>
  [主な受賞]
NEWYORK ADC(ニューヨーク)銀賞受賞  特別賞受賞 
NEWYORK FESTIVAL(ニューヨーク)銅賞受賞
香港デザインアワード 銀賞受賞 銅賞受賞
Asia Graphics Award 審査員賞受賞
日本タイポグラフィー年鑑ベストワーク賞受賞
全国カレンダー展、通産省生活産業局長賞受賞
全国カタログ・ポスター展 銅賞受賞
世界ポスタートリエンナーレトヤマ
ワルシャワポスタービエンナーレ
ブルノグラフィックビエンナーレ
ラハティポスタービエンナーレ
中国国際ポスタービエンナーレ
香港ポスタートリエンナーレ
ユネスコ世界ポスター展
ニンボウポスタービエンナーレ
東京ADC賞ノミネート 
国民文化祭富山「ポスター公募展」富山県教育長賞

国内( ADC 年鑑. TDC 年鑑. JAGDA 年鑑.
   日本タイポグラフィ年鑑.パッケージデザイン年鑑.
国際グラフィックデザイン年鑑)等に多数入選
海外(Newyork ADC年鑑. Newyork TDC年鑑,
   GRAPHIS Poster,Design年鑑)等に多数入選

[作品パブリックコレクション]
チューリッヒデザイン美術館(スイス)
ハンブルク美術工芸博物館(ドイツ)
Klingspor 美術館(ドイツ)
Wilanow ポスター美術館(ワルシャワ)
Moravska 応用美術館(ブルノ)
Lahti City Museum(フィンランド)
コロラド大学(アメリカ)
Musee de la Publicite(フランス-パリ)
富山県立近代美術館
サントリーミュージアム
大阪府立現代美術センター

 
     
     
     
     
     
home